Loading...

デイケア Day care

デイケアについて

ディケアとは、心の病を抱える方が地域社会でよりよく生活を行うことができるようになるために、様々なプログラムを通して病気の再発予防や社会復帰を目指す場所です。

  • 規則正しく朝から起きたい
  • 活動を通じて友人や話し相手が欲しい
  • 一人暮らしに不安があり、援助が必要
  • 日中何をしたらいいか分からない
  • バランスが良い食事をとりたい

というような方にお勧めです。
ディケアは9:30~15:30までですが、6時間の利用が難しい方は3時間のショートケアもあります。
ナイトケアとは昼間は仕事や作業所に通っている方が夕方(16:00)から利用できるものです。みなさんの体調を考えた夕食を取りながら、くつろげることを第一に考えたプログラムを行っています。

デイケアをご利用できる方

対象者

精神科領域の外来に通院されている方。
各種症例に対応したプログラムをご用意いたします。

実施日時

デイケア
(9:3015:30)
ナイトケア
(16:0020:00)

プログラムのご紹介

ディケアのプログラム

ディケアには様々なプログラムがあります。

  • 手芸、ペン習字、折り紙教室などの文科系プログラム
  • 太極拳や卓球といった運動系プログラム
  • 散歩や外出、SST

といったものもあります。
他にも様々なプログラムがありますので、その中から自分の好きなプログラムに参加して、自分なりの楽しい利用方法を見つけてください。プログラムを通して、体力や生活力のアップや安心感や意欲の向上を図ります。

月間予定表

デイケア棟の設備紹介

デイケアは、主に、B棟の1・2Fで行います。
B棟は、活動室5室、調理室、面談室、シャワー室、洗濯乾燥コーナー、ロッカーコーナーなどから構成されます。
また、エレベーター、車いす用トイレを設置しています。
B棟の周りの畑では、季節の作物を無農薬で栽培しています。

 

申込方法

Step相談

主治医にディケア利用について相談をしてください。

Step見学申し込み

主治医の許可を得てディケアに見学の申し込みを行ってください。

Step見学

見学の日程が決まりましたら、家族や通院先ケースワーカー同伴で見学(見学30分程度)を行ってください。

Step体験

見学の後に実際にディケアへ通所を希望される方は体験利用をおこないます。体験は4回行います。

Step利用開始

4回の体験利用終了後、主治医から指示箋をもらい利用開始となります。

予約はこちら 外来予約システム

メールはこちら お問い合わせフォーム

東京さつきホスピタル 03-3308-8281